40歳には40歳の魅力があります

・40歳の転職現状は厳しいのか

 

 40歳での再就職・転職は難しいと言われています。確かに40歳という年齢を考えると、体力や給与の面で20歳には敵いません。大卒の場合は手取りが18万円くらいだとしたら、40歳となると倍以上は貰っていることもあります。家族などを抱えている場合もあり、会社としては安い給料で雇うのはためらってしまうことがあります。

 

 ただメリットもあります。それは培ってきた経験や技術力です。現場のリーダーとして経験した人や管理職を経験することにより、人の扱い方や接し方は若い世代に比べて格段に上手いです。そのメリットを生かした転職は十分に可能となっています。

 

・40歳の転職求人の探し方やしておくべきこと

 

 転職の仕方としてネットサイトや転職斡旋会社に登録するのが一般的ですが、それよりもまず大事なことがあります。それは「どのような仕事につきたいから」を考えることです。厳密に考えると転職の可能性を狭めたりしますから「簡単に」でかまいません。

 

 目標がなければ先には勧めませんから、「今の自分に何ができるのか」や「自分の能力をどう生かすか」などを真剣に考えるべきでしょう。もちろん一人で考えすに転職エージェントや家族などとも相談することが良いです。

 

・これから転職を考えている40歳への転職アドバイス

 

 40歳という年齢を考えると転職や新しい仕事をする最後のチャンスになると考えても良いかもしれません。その最後のチャンスに自分の何を懸けるのか、そしてその転職先で何を求めるのかを真剣に考えてみてください。20歳には20歳の魅力があるように40歳には40歳の魅力があります。

 

 様々な年代の人と競争になるかもしれませんが本当に競争しなければならないのは自分自身の固定概念です。40歳でも転職している人はいます。



このページの先頭へ戻る