転職をうまく行かせるための面接アドバイス

 面接、うまく行っていますか?私は半年前に転職し、現在とても楽しく働かせていただいています。この職場に採用されるまでは苦難だらけでとても大変でした。面接がとにかく苦手で、それが原因となって落選し続けていたからです。

 

 今回は、私の経験から、みなさんの転職活動がスムーズにいくようなアドバイスができればいいなと思っています。面接に挑むにあたって、いくつかのポイントがあります。 まずは内面をしっかり保つという事。これが一番大切です。面接官はプロですから、外面だけ良くしようとおもっても確実に、絶対に見抜かれてしまいます。

 

 直接言葉にしなくても「あの人は私の事を良く思っていないな」ということはなんとなく分かってしまいますよね?それと同じで、面接官も「この人は採用しないほうがいいな」ということがなんとなく分かってしまうのです。

 

 今までの私は面接に落ち続けていたことで「適当」な態度になっていたんだと思います「どうせ今回も落ちるんだろう」って。それが人相に表れていたのでしょうね、やはり落ちまくりました。

 

【おすすめ情報】
50歳の転職サイト
50歳だから出来る転職もあります!

 

 そんな中、ある本を読んでいて気付いたのです。内面でアピールしようと。まずは面接官の方を敵とみなしていたことから改め、これから働く仲間なのだと思うようにしました。そうすると好意的な感情が芽生えることを実感でき、受け答えが「弾む」ようになったんです。見事、採用されました。今働いているので、その時の面接官が本当に仲間となっています。何事も心がまえから。参考になれば幸いです。



このページの先頭へ戻る